太極拳とは

太極拳は、なぜ身体にいいの?

太極拳は、一見ゆっくりとした健康体操のようにも見えますが、実は、見た目だけでは想像もつかない、理論的で、とても緻密な運動なのです。

中国の長い歴史の中で発展させてきた太極拳の理論には、関節や筋肉の正しい使い方を学べるだけでなく、身体の内部では、血液の流れが活発になり、内臓機能も向上させるなどの効果があります。

ゆっくり身体を動かし、自分の身体のあらゆる箇所に意識を向けることで、今まで気づかなかった自分の発見と可能性を見つけることができます。

一言で語るには難しい、とても奥深い太極拳を、ぜひ多くの方に体験してほしいと思います。

太極拳は、あらゆるスポーツの基本です。

太極拳の基本姿勢の中に、その神髄が隠されています。

片足で、又は両足でしっかり力強く立つためには、どの筋肉に力を入れればよいのか?

肩や肘、ヒザ、あらゆる関節を正しい位置に持ってくるためには、どうすれば良いか?

骨をつなげるように動く。人間の身体の細かい部分の動きまで、突きつめているのが太極拳です。あなたの素朴な疑問が解決する、目からウロコの新発見があるかもしれません!!